こどもとゲーム

現代のこどもといえばゲームでしょう。ゲームはテレビゲームやスマホゲームとさまざまです。ゲームの魅力を伝えたいと思います。

まず私たちの小さかった頃のゲームの紹介をすると、テレビゲームは白黒でした。ポータブルなゲームとして画期的だったのが任天堂のゲームボーイです。それまでテトリスなども流行りましたが、ゲームボーイはソフトを入れて遊べましたのでとても流行しました。

ソフトはマリオのシリーズやカービィなど今でも人気なものがたくさんあります。そしてなんといっても約20年前はじめてポケットモンスターの赤と緑が登場します。社会現象になるほどの人気でテレビアニメも始まりました。

ゲームはどんどん進化し、プレイステーションなど映像は進化していきます。そんな中画期的な新製品が出ます。任天堂Wiiです。これまでのリモコンとは一線を画したかたちで、体をつかってゲームを楽しめるようになりました。スポーツやフィットネス系もおおく、家で体を動かすことができるようになったのです。お金が無いときはオリックス銀行カードローンで借りて一時的にしのぎましょう。

任天堂の磐石と思われたゲーム市場はあっという間に崩れます。それがスマホゲームの登場です。ガラケーの時代にも携帯ゲームはありましたが、みながスマホを持つようになって、急速にアプリでゲームをする時代になりました。ヒットするゲームもおおく、パズドラなどはコマーシャルでその人気が一段と確立されました。また、恋愛系のゲームも多く、誰とデートするとか物語の主人公なって選ぶことができます。

そしてディズニーとLINEがコラボレーションしたツムツムも昨年社会現象となりました。その愛くるしいキャラクターに男性中心のゲーム業界ですが女性がくいつくことで人気が加速します。ゲームだけではなくディズニーストアで実際に販売されるツムツムのぬいぐるみも品薄状態でした。単純なゲームほど中毒性があり、危険と言えます。

ゲームはこどもの遊びに留まらず、大人も魅了します。これからもいろいろなゲームが登場するでしょう。

子供がハマるゲームってついお金がかかってしまいますよね。そんな主婦を助けてくれるのが専業主婦カードローンです!賢くつかってみましょう!